クライミングジム R&F

2016年4月11日 by 宮嶋悠

リピートの楽しみ方

こんにちは。スタッフの宮嶋です。春うららかな日が続きますね。もう桜も散ってしまいそうですが(TOT)

今日は自分ではあまりしないのですが、完登した課題のリピートの楽しみ方についてお話ししたいと思います^^

 

4月になって新しくボルダリングを始めた人に出会うことが多くなりました。始めるつもりがなくても、雨で外で遊べないからなんとなく来てみた、という方もいらっしゃいます。

始めた方はいろんなイメージがあると思います。運動神経がいいから何とかできるだろう。ゲーム感覚でゴールをとるものだろう。ダイエットにいいだろう。みなさんとても楽しんで登っていかれます。スタッフとして見ていてとてもうれしいです。

けれども当然ですが、レベルが上がってくると簡単にはゴールに行きつきません。それどころかスタートすらできません。ジムのもっとも易しい課題を順調にクリアしていって、次のレベルで頑張ってゴールまでいって・・で、すぐにその次に取り掛かると全くできない!

ここで「つまんないや、こんなものなのか~」 と思ってしまう方や、なかなか時間が取れなくて次のレベルに行けず悶々としてる方 にオススメです!

課題をたくさんリピートしましょう!

ゴールを取るだけがクライミングの楽しさでないことは、初めてやった方でお気づきかと思います。どんな風に登るか、綺麗な無駄のない動きでできたか・・・そんな内容や質にこだわって、それを楽しんでください! 内容や質ってなんだよ!って思う方は、久保さんやスタッフに聞いてください!

とくに、次のレベルに行けないのは、今のレベルが自分に定着していないことも原因の一つです。簡単に次のステップに行ってしまっては面白くないですよね。そこをつまらないと思わず、登れた課題にも向き合って、クライミングをもっと楽しみましょう♪

あとは何より数をこなすことも楽しみのうちです。始めたばかりなのに、週1しか来れない、2週間に1回しか来れない・・でもクライミングを続けたい。そんな方は一番易しい課題を、是非たくさん登ってください。決して落ちてはいけないというルールつきで。そしたらまた別の達成感があると思います。その中でたくさん登れる技術も身につくはずです^^

 

ゴールを掴むだけがクライミングの楽しみではないです。それはグレードを追う事だけがクライミングの楽しみではないのと一緒です。

初めてクライミングをやったという人も、悶々とくすぶっている人も、時間や年齢も問わず、クライミングを楽しむチャンスは平等にあります。

クライミングの奥深さを感じていきましょー♪

ジム側としても、リピートしたくなるような課題を作っていきますね**

 

“リピートの楽しみ方” への2件のフィードバック

  1. 鈴村修 より:

    本日はありがとうございました。
    ボルダリングを初めて2日目でしたが、
    なかなか面白いです。
    アルバイトが夜からなので、
    平日でもちょくちょく来れると思います。
    登山とはまた少し違った魅力があって、
    しかも気楽にできるので、
    しばらく続けてみようと思います。

    • 宮嶋悠 より:

      コメントありがとうございます。
      登山を通してのボルダリングジムの楽しみ方も醍醐味があると思います。
      いろんな方が楽しめ、クライミングに励める環境をつくっていきたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です