クライミングジム R&F

2016年1月6日 by 久保

チバトレの案内

※15時までバルジより奥は、チバトレ優先で使用します。ご協力お願いします。

2月7日(日)チバトレスペシャルセミナー

テーマ
『総合的クライミングトレーニングマニュアル』

トップクライマー及び様々な競技のアスリートを多数サポートしてきた経験と自分自身のクライマーのとしての経験を基に効率的に強くなる為には、何が重要なのか?実技を交えながら分かりやすく解説していきます。

前提として強くなる為には、3つの視点が大切です。

①ベースのフィジカル
クライミングをする以前に自分の身体を思い通りに動かせるようにするための取り組み。この精度をどれだけ高めておくかで成長速度が決まると言っても過言ではありません。強くなれない人は、自分の身体の事を全く理解できていない場合が多いです。

・正しい呼吸、正しい姿勢、関節のニュートラルポジションの理解

・股関節、肩関節、体幹部の関節可動域を広げる

・体幹部のコントロールを高める

・背骨を中心とした重心移動を習得する(転がる、這うなど)

②クライミングに特化したフィジカル
課題をクリアすることよりも正しいフォームを追求していく事が成長には不可欠です。その課題で求められているクライミング技術を考え、イメージと実際の動きの差をなくしていく作業こそがクライミングの練習です。考える事が大切です!

・様々なホールドの保持、引きつけフォーム、プッシュ力、ロック力、足指及び足首、股関節の使い方

・傾斜や振られに負けない体幹部の強さ
(あらゆる体勢での固定力及び安定性)

・重心移動及び運動連鎖
(正体、カウンター、デッド、ダイノなど)

③メンタル
・長期計画を立てる
(目標設定→現状分析→問題点の洗い出し→トレーニングメニュー作成→実行→再度効果測定)

・トライの質を高める
(イメージトレーニング、呼吸のコントロール、ルーティンなど)

・モチベーション管理
(練習パートナー選び、指導者選び、練習環境、情報収集など)

日時:2月7日  10:00~14:30
※12時~12時45分はお昼休憩

料金6000円(税込)※利用料込み
定員:20名
対象:6級~2段程度の方
申込みはこちらから

セミナーで紹介する予定実技
①発育発達体幹トレーニング
身体操作の基本を短時間で効率的に身につけるためのオリジナルメニューをご紹介します。

②クライマーの為の股関節ストレッチ
→強いクライマーは下半身を上手に使っています。股関節の可動域拡大は競技力向上に直結します。

③課題を登りながらグレードを更新する為の考え方を伝授
→何を意識する必要があるのか?強くなれる人は、意識すべきポイントが理解できています。ホールディング、引きつけ、ロック、正体登り、デッド、フック、ダイノの苦手系の克服方法について、トレーナー目線で実際に参加者の方に課題を登って頂きながら解説していきます。ポイントは、体幹の動かし方、軸足の意識、重心移動の理解です。

④質疑応答及びまとめ

※イベントの流れは、当日の参加者のクライミングレベル、ご要望、進行状況によって最適な内容に変更していきます。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です