クライミングジム R&F

2015年11月2日 by 宮嶋悠

フクベ新エリア公開セッションに参加してきました!

こんにちは!スタッフの宮嶋です☆

昨日は晴天に恵まれ、フクベNEWエリアの公開セッションに参加することができました。地元のお祭りも同時開催で、100人以上のクライマーがボルダーともに地元の方々にもお世話になりました。

開拓をされてきた方々の努力・情熱、地元の方の温かい歓迎に改めて感謝することができました。クライミングをするからには、ぜひこういったイベントには一度は参加し、岩や自然、地元の方々への気持ちを共有したいと思いました。

トポもR&F用にと2部いただきました。R&Fにも岩にいく方がいらっしゃると思います。コピーして参考にしてください!!5級から豊富にあるエリアです。

 

当日は10時に集合して、12時にエリアへピストン輸送が始まりましたが、その間のお祭りの屋台・・

塩焼き鮎(炭火焼き!)がなんと200円。自分が大好きなフライドポテトが100円!

ゆず味噌香るおにぎりや 名物の蜂の子ごはん、うどん、トン汁、子供たちの太鼓の演奏・・・ 前日に加え早朝からの準備をしてくださっていたそうですが、若い人がこんなに来てくれるなんて嬉しいとおっしゃってくださいました。地元の方の気持ちを裏切らないよう、エリアを大切にしていきましょう^^

また、開拓も(冒険的で楽しいかもしれませんが)大変な作業かと思います。日頃何気なく触っているボルダー(巨礫)がいかにして課題になっていったか、私もその道の人のブログなどを読んだだけで、参加したことはないのですが、多大な体力とセンスと情熱がいるのだなあと感じています。日頃の自分のクライミングにも、磨きがかかりそうですね!

とても素敵なイベントでした。ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です