クライミングジム R&F

2015年10月14日 by 宮嶋悠

初心忘れるべからず

こんばんは、スタッフの宮嶋です。最近R&Fに行けてないのでブログで皆様にご挨拶です!

先週の月曜日は、レディース割や月会員新システムのおかげか、たくさんの新しいお客さんでにぎわいました!クライミングを始めて間もない方もたくさん・・

「誰にでも最初がある」そんな言葉がありますが、全くその通りです。その日のビギナーさんたちの印象的だった登り。

 

4級が最高グレード。紹介した4級課題(過去マンスリーなのでテープも貼ってませんでした)を、スタートに苦しんだところからマシンガントライしていました。

どんどん高度が上がっていき、最終的に完登!20回くらいやったそうで。

最高グレードを、スタートから苦戦しながら20回も打てるって、本当にすごいことです!しかも完登にまでこぎつけられるならなおさらです。素晴らしいトライでした。

 

クライミング数回目の女性2人組。登りがとてもきれいでした。たぶん、R&Fのピンク難しめも十分トライできるのでしょうが、110度の白テープはまだ触っていないということで、トライしていただきました。

可愛らしい女性ふたりで、不安そうにホールドを教えあいながらはじめは登られていましたが、今回の白はオンサイトトライ! 誰にも頼らず、ファーストトライで頑張ってもらいました。

お二人とも完登。最初は自力で頑張ってみるのが大事。そしてそれができたこと、素晴らしいことです^^・ オンサイトでしたよ♪

 

足を使う、きれいに登る、オブザベをしっかりする、粘る・・・

アドバイスでよく使われる言葉ですが、いつまで経っても同じだと気づかされます。意識することは、レベルが違ってもいっしょ。初心にかえってがんばりましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です