クライミングジム R&F

2015年10月8日 by 久保

チバトレスペシャルセミナー

チバトレスペシャルセミナー
日時:11月8日  10:00~14:00
※12時~12時半はお昼休憩

料金6000円(税込)※利用料込み
定員:20名
対象:6級~2段程度の方

□今回のセミナーの狙いについて

身体の使い方をもっと上手くするには何をすれば良いのでしょう?

確かにストレッチを行えば柔軟性は上がります。筋トレを行えば筋力は上がります。フィンガーボードを行えば指は強くなります。

しかし、果たしてそれだけで動きの質は改善されるのでしょうか?もっと他のアプローチがあると思いませんか?

さて、みなさんの周りに力感の無い動きでスイスイと高難度の課題を登ってしまう人はいませんか?腕の力だけに頼らずに全身をバランス良く使って、しなやかな動きで複雑なムーブもすぐに攻略してしまい、仲間の中で一抜けしてしまう人がどこのジムにもいるはずです。

どうしたらそんな風に登れるようになるのでしょう。何を意識すれば余計な力を抜いて柔らかく動けるようになるのでしょう?

今回のセミナーでは、今までとは違う切り口からパフォーマンスを高めるヒントをご紹介したいと考えています。

どこか一箇所に頼って登ろうとするとその部位ばかりが強くなってしまいます。

どの部位であっても負担が一箇所に集中するので怪我のリスクも必然的に上がります。

一方、常に全身に負担を分散させて登る事ができれば、特定の箇所に負担が集中する心配はありません。1つのムーブに全身の力を動員させる事ができるようになれば、困難なムーブを解決できる可能性もグッと上がります。

今回注目するキーハードは、赤ちゃんの成長過程です。

正しい呼吸、手足と体幹の分離、背骨を中心とした動き、寝返り、腹這いの動き、4つ這い姿勢など、大人になって、立って生活をするようになってから、ほとんど行わなくなった動きの意味をもう一度振り返ってみましょう。

赤ちゃんトレーニングを正しく取り入れると身体を動かすルールが激変します!!新しい感覚で体を動かす快感を是非体験しに来てください。間違いなく今までで一番お勧めのセミナーです。

セミナーの予定の流れ
①体幹コーディネーショントレーニング
②クライマーの為の股関節ストレッチ
休憩
③正しい引きつけフォーム徹底解説
④壁を使った実践的トレーニング

申込みはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です