クライミングジム R&F

2014年10月16日 by 宮嶋悠

芹谷

昨日、滋賀県の芹谷にリードに行ってきました。といっても故障のためノーシューズ・ビレイオンリー。外の空気吸えただけ気持ちがよかった。

J氏がデッドライン12cトライ、ビレイ中にヤバい音と粉煙ですぐ下向いてテンションかけた。 50センチくらい前にホールドが落下。危な。とりあえずお互い無事でした。ムーブは問題ないそうですが、ホールドはちっちゃくなったそうです。

「気をつける」って言っても何が起こるかわからない!これ当たってたらどうなってたんだろ。被りの岩なら岩に身を寄せたほうが安全かもしれないけれど、岩の真下に落ちましたからね。予測できません。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに昼ごろ行って暗くなるまでいたのに、全然人がいなかった。シーズンといっても、ボルダーの方が賑やかなのね。

 

全然関係ないけど、帰りの山道ででっかいイノシシが横断しましたw おなかが重そうだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です