クライミングジム R&F

2012年12月3日 by 久保

京都笠置清掃活動

[nggallery id=13]

12月2日に、京都笠置清掃活動に参加してきました。

多くの参加者に恵まれ、愛されているエリアと良く分かります。

笠置はクライマーだけでなく、一般の方の利用もあるので割と生活臭のするゴミが多かったような気がします。

 

清掃活動の後は、皆でセッション。

河原の花崗岩は面白いですね。

普段、鳳来の被った岩が多かったので、スラブやフェイスはしびれます。

驚くことに一緒に行ったカヨは、完登はできなくてもスラブやフェイスは上手に登りますね。

ちょっと現地での修正が下手なだけだったので、少しコツを掴んだら1級を何本かはあっさり登れそうです。

また連れっててあげよ。

 

kyo大のJが「大ハング岩」のグレイスからジャンピングヒールフックにぬける、「ミティゲーション」の初登に成功しました。 グレードは2段だそうです。 まだムラがあり登りが完成されてない感じの登りで、見てて面白かったです。 初登おめでとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です